タカラヅカ☆キラキラ人脈
~宝塚歌劇団 現役及び卒業生人脈~
スポンサーリンク

昭和 名前 タカラヅカ☆キラキラ人脈(昭和51年~55年)
51年 62 朱穂芽美 長女は音花ゆり(H13)、次女が相武紗季(女優)
[※関連系図]
51 62 伊吹あい 伊吹あいミュージカルスタジオ主宰。
夫は小池浩司(声優、元舞台俳優)、キッチンこいけ経営。
51 62 如月巳麗 小笠原みち子(女優)
51 62 瀬川佳英 ダンサー、振付家、演出家、ダンス教師
岡山でミュージカルスタジオ「サウンド・ステージ」を主宰
51 62 日向薫 女優
51 62 正規 煌 麻咲梨乃(振付家)
51 62 美風りざ 山内由紀美(宝塚受験スクール「ラヴニール未来」代表)
タカラジェンヌになろう!
51 62 雪城まりか 姉は夏城淳(S50)
※『夢を描いて華やかに―宝塚歌劇80年史(訂補第2版)』の[母・娘・姉妹タカラジェンヌ一覧]に、「母は水町のぶ子(T15)」となっているが、誤りであろう。
水町のぶ子の娘は夏木淳(S37)
参考:「歌劇」1966年1月号 [生徒家庭訪問 夏木淳の巻] 等
52 63 葵 美哉 宮崎県で、「スタジオ・アオイ」主宰
52 63 葦笛るか 宝塚花のみちセルカ「fairy」(宝塚関連オリジナルグッズ等販売)オーナー、女優。
24歳で結婚。夫の仕事は宝石関係。
母は千代薫(S16)、伯母は大路三千緒(S12)
52 63 あづみれいか 女優、宝塚OG3人組ユニット「STK30」メンバー
52 63 彩 辰美 父は7代目市川門之助(歌舞伎俳優)、
姉(元女優)の夫は11代目市川高麗蔵(歌舞伎俳優)、
弟は8代目市川門之助(歌舞伎俳優)
52 63 ありす未来 母は百合小夜子(S8)、叔母は浦島歌女(S12)
52 63 旺なつき 女優。兄は室山哲也(NHK解説委員)、姪は叶千佳(H8)
52 63 詩季なな帆
(詩条なな帆)
姉は江里美幸(S50)。
S60年、姉妹同時退団後、そろって阪急系の会社に再就職した。
52 63 鼓 千奈 母は桜木みそ乃(S23)
52 63 真樹りさ 娘は大樹りょう(H20)
52 63 真琴愛 退団後、CBSソニーから歌手デビュー「鈴江真里」。
姉は優ひかり(S50)、妹は関岡香(MBS毎日放送アナウンサー)
52 63 梓のぼる 夫は金田賢一(俳優)、姑は雅章子(S23)
52 63 真笛ひびき 娘は愛羽ふぶき(H21)
52 63 美雪花代 女優。旧芸名・志摩みゆき。夫は小川義勝[三城(さんじょう)牧場代表、馬主]。
(2014年時点から)5年前、再婚同士で結婚(夫は16歳年上)。
前夫は福島崇行(実業家)
52 63 涼 美緒 姉(9歳上)は涼千夏(S43)
53 64 秋篠美帆 女優
53 64 加彩りか 鈴木里佳(宝塚音楽学校バレエ講師)、スズキ・バレエアート・スタジオ代表。
父は鈴木武(宝塚音楽学校バレエ講師・振付家)
53 64 上代粧子 女優、ダンサー
53 64 草笛雅子 女優。叔母は草笛美子(T15)
53 64 幸和希
(柊和希)
女優
53 64 紫苑ゆう 渡辺奈津子(宝塚音楽学校講師・演技指導)
53 64 珠みゆき 藤川真千子(女優)
53 64 翼ひかる ミュージカルスタジオ「スタジオTSUBASA」主宰。
妹は翼悠貴(S53/同期・年子の妹)
53 64 翼悠貴 福麻むつ美(女優)。姉は翼ひかる(S53/同期・年子の姉)
53 64 仁科有理 女優。
夫は浜田宏[HOYA最高執行責任者(COO)、元・デル日本法人社長]
53 64 星邑礼緒 大沼百合子(女優)
53 64 舞奈ゆみ 夫は保積ペペ(俳優)
53 64 御織ゆみ乃 宝塚・振付家
54 65 葦川 牧 前田真里(女優、声優)。
宝塚入団以前より、既に連続TVドラマに出演。
54 65 希城なつ紀 姪は夢なつき(H23)
54 65 五月梨世 さつきりせ(タレント、キャスター)、日本舞踊家(尾上五月)。
宝塚OG4人で結成した日本舞踊と歌のショー、
“レビュー・ジャパネスク浪漫「炎樹」”メンバー。
54 65 純奈めぐ 「純奈めぐのプライベートレッスン 宝塚受験のための声楽教室」講師、女優
54 65 白川亜樹 「宝塚ホテル」女性専用ラウンジバーテンダー。
宝塚OG4人で結成した日本舞踊と歌のショー、“レビュー・ジャパネスク浪漫「炎樹」”メンバー。
夫は山沖之彦(プロ野球)、娘は芹香斗亜(H19)
54 65 たまなめい 弟は黒田アーサー(俳優)
54 65 夏野陽子 女優。父は華園真準(真宗興正派本山興正寺 門主)。
兄は現門主・華園真暢。「華園家」は旧華族・男爵家
54 65 春風ひとみ 女優。宝塚OG3人組ユニット「STK30」メンバー。
浅草・老舗のカツオ節問屋の長女。宝塚入団以前、6歳まで子役として活躍。
54 65 春野亜衣梨 妹は春野亜里紗(双子/S54)
54 65 春野亜里紗 姉は春野亜衣梨(双子/S54)。
夫は築地のタコの仲卸「大政本店」社長・小槻義夫。
54 65 鞠村奈緒 童謡や昔話を唄い・語り継ぐ「お星さまの贈りもの」CDを発表。タカラヅカOGと共に「お出かけ童謡コンサート」おこなう。
※「昭和からの贈りもの」(伯父等が撮った明治後期から昭和戦前の貴重な写真をHP上に公開)
54 65 南風まい 南風舞(歌手、バレエ・声楽講師)。
義兄[姉・谷伴子(バレエスタジオ主宰)の夫]は谷正純(宝塚演出家)
関連本:「タカラジェンヌになりたい!
すみれたちの第二幕Ⅱ 緑の袴をぬいで。
54 65 杜けあき 女優
54 65 由梨かおる 母は雅美愛子(S9)
55 66 安寿ミラ 女優。ANJU(振付家)
55 66 花愛望都 「ジェンヌVBM」主宰
55 66 久留実 純 母はオペラ歌手
55 66 湖映佳奈子 女優。阿部かな子(実業家)。父は仙台のタクシー会社社長。
元夫は高野公秀(グリーンキャブ社長/
高野将弘グリーンキャブ会長、マリー・ローランサン美術館館長の長男)
55 66 梢真奈美 和田知香子(ブライダルプロデューサー)。
平成6年、全国で12番目の公認ブライダルプロデューサーに認定された。
関連本:「すみれたちの第二幕Ⅱ 緑の袴をぬいで。
55 66 こだま愛 女優。母はバレエ講師
55 66 三城 礼 夫は高野公志(佐久平カントリークラブ総支配人/
高野将弘グリーンキャブ会長、マリー・ローランサン美術館館長の四男)
[※三城礼関連系図]
55 66 千珠 晄 女優
55 66 千種まみ 宝塚OG4人で結成した日本舞踊と歌のショー、
“レビュー・ジャパネスク浪漫「炎樹」”メンバー。
母は夕月冴子(S25)、叔母は朝空美景(S26)・鮎まち子(S32)
55 66 英マキ バレエ・ジャズダンス講師、人材育成コンサルタント
『ゆうどき』NHK(2014年5/30)で、「宝塚の魅力を訪ねて」案内人として“ヅカ”文化を紹介。
55 66 花彌恵子 叔父は黒川弥太郎(俳優)
55 66 北條つぐみ 宝塚OG4人で結成した日本舞踊と歌のショー、
“レビュー・ジャパネスク浪漫「炎樹」”メンバー。
母は日本舞踊講師
55 66 毬谷友子 女優。父は矢代静一(劇作家・脚本家)、母は山本和子(女優)、いとこは絵麻緒ゆう(S62)



カスタム検索

スポンサーリンク

近現代日本が誇る芸能宝塚歌劇
1914年(大正3年)4月1日、
第1回公演以来、 タカラヅカは、
2014年(平成26年)百周年

小林一三翁の教え、
「清く、正しく、美しく」
をモットーに、
男役と娘役(女役)に分かれた
タカラジェンヌ演ずる、
絢爛華麗、百花繚乱、
躍動感あふれる夢舞台!

そして、華麗なるタカラヅカ人脈

スポンサーリンク



タカラヅカ☆キラキラ人脈
2009~16年 (p.20)
2004~08年 (p.19)
1999~03年 (p.18)
1994~98年 (p.17)
1989~93年 (p.16)
1986~88年 (p.15)
1981~85年 (p.14)
1976~80年 (p.13)
1971~75年 (p.12)
1966~70年 (p.11)
1961~65年 (p.10)
1956~60年 (p.9)
1951~55年 (p.8)
1946~50年 (p.7)
1941~45年 (p.6)
1936~40年 (p.5)
1931~35年 (p.4)
1926~30年 (p.3)
1922~26年 (p.2)
1913~21年 (p.1)
参考文献





タカラヅカ☆キラキラ人脈



●参考文献
宝塚歌劇100年史「虹の橋 渡りつづけて」人物編」阪急コミュニケーションズ

●参考サイト