タカラヅカ☆キラキラ人脈
~宝塚歌劇団 現役及び卒業生人脈~
スポンサーリンク

昭和 名前 タカラヅカ☆キラキラ人脈(昭和16年~20年)
16年(18年入団) 32 静町美紗代 夫は鈴木洸(宝塚)
16 (20年入団) 33 明石照子 夫は精神科医
16 33 千代薫 姉は大路三千緒(S12)、娘は葦笛るか(S52)
16 33 伏見和子 女優。夫は斉藤喜久蔵(大昭和製紙社長/斉藤了英の弟)
17 (20年入団) 33 千秋みつる 女優。姉は深緑夏代(S10)
18 (20年入団) 33 新珠三千代 女優。妹は椿千代(S27/桂典子)、
姪は小宮山泰子、義弟は小宮山重四郎
※[関連系図]
18 33 雲路たづぬ 夫は吉井裕海(舞台俳優/吉井孝明・宝塚歌劇団男子部)
18 33 小乙女すみれ 娘は小乙女幸(S56)
18 33 筑紫まり
(相良智代)
夫は松原貞夫(ダンサー、振付師)
18 33 星宮眞沙美 夫は玉井勝美(エッセイスト)
18 33 山路小百合 夫は澤村宗之助(歌舞伎役者)



カスタム検索

スポンサーリンク

近現代日本が誇る芸能宝塚歌劇
1914年(大正3年)4月1日、
第1回公演以来、 タカラヅカは、
2014年(平成26年)百周年

小林一三翁の教え、
「清く、正しく、美しく」
をモットーに、
男役と娘役(女役)に分かれた
タカラジェンヌ演ずる、
絢爛華麗、百花繚乱、
躍動感あふれる夢舞台!

そして、華麗なるタカラヅカ人脈

スポンサーリンク



タカラヅカ☆キラキラ人脈
2009~17年 (p.20)
2004~08年 (p.19)
1999~03年 (p.18)
1994~98年 (p.17)
1989~93年 (p.16)
1986~88年 (p.15)
1981~85年 (p.14)
1976~80年 (p.13)
1971~75年 (p.12)
1966~70年 (p.11)
1961~65年 (p.10)
1956~60年 (p.9)
1951~55年 (p.8)
1946~50年 (p.7)
1941~45年 (p.6)
1936~40年 (p.5)
1931~35年 (p.4)
1926~30年 (p.3)
1922~26年 (p.2)
1913~21年 (p.1)
参考文献





タカラヅカ☆キラキラ人脈



●参考文献
宝塚歌劇100年史「虹の橋 渡りつづけて」人物編」阪急コミュニケーションズ

●参考サイト